フィットライフコーヒー

ファインコーヒーは、血糖値を下げる特定保健用食品です。血糖値を下げるコーヒーは、幾つかありますが、15年以上前から売れており既に1憶杯を超えているベストセラーのコーヒーです。今、お得なキャンペーン中です。

 

 

フィットライフコーヒーの口コミは?

フィットライフコーヒーの口コミには、良いクチコミもあれば、悪いクチコミもあります。ただ、Amazonで購入した方の口コミをみると、星4つ以上が全体の8割近くあります。

 

その意味でも、評判はかなりなものではないでしょうか。
ここでは、アマゾンの口コミをそのまま引用します。

 

フィットライフコーヒーの悪い口コミ

悪い口コミは、あまり多くないため、出来る限り多く、掲載しました。

 

発注してから、納品まで時間がかかりすぎです。アマゾンと言えば、即納品のイメージがあります。是非、改善していただきたいです。その他は、何も不満はありません。よろしくお願いいたします。

 

父の日にギフトとして贈ったのですが、飲むと胃が痛くなってしまった様です。理由は分かりませんが…

 

長い期間飲まないと、効果が解らないので感想のしようがないです。味はそんなに不味い感じはしません、むしろ飲みやすいと思います。

 

一時、定期購入して愛飲しておりましたが、効果は全く感じられず体重も増加して好意的なことは全くありません

 

フィットライフコーヒーの悪い口コミのまとめ

フィットライフコーヒーの悪い口コミでは、大きく3つに分類できます。
1.価格が高い
2.お腹が痛くなる。下してしまった。
3.効果が感じられない。

 

まず、価格ですが、確かにAmazonや楽天でまともに購入しようとすると、通常価格での購入になってしまいますよね。なので、高くなってしまいます。なので、私は、キャンペーンサイトで購入しています。
ここを利用すると、ずっと割引になるので、上手な定期購入のコツは後程、ご紹介したいと思います。

 

2のお腹が痛くなるケースです。これは、一つはコーヒーを普段飲んでいない人が飲むと、胃が荒れる場合もあります。これは、フィットライフコーヒーに限らず可能性はあります。
また、成分に難消化性デキストリンと呼ばれるトクホの成分が入っています。
これは、とうもろこしのデンプンで、あまり大量に飲みすぎると、下痢になります。ただ、1日1、2杯程度なら、大丈夫でしょう。

 

3の効果は、こればかりは個人差があると思います。
ちなみにAmazonのレビューに40人程投稿していますが、効果がないと書かれているのは、1、2名と非常に少ないです。また、多くの方は、3ヶ月以上は続けているので、短期間での結果は差があると思います。

 

フィットライフコーヒーの良い口コミ

それでは、次に良い口コミを見ていきましょう。

 

思っていたよりコーヒー感はしっかりとあります。下手なインスタントコーヒーより美味しく頂けました。難消化性デキストリンがこの商品の売りで、食物繊維として6、7グラム。レタス2個分相当だと言われています。
平常血糖値は正常でも、食後血糖値が急激に上がりやすい体質の人は糖尿病予備軍とも言うことができます。

 

久しぶりに注文しました。
味も変わったことなく、おいしいです☆彡
お昼休みに1杯のんでいますが気のせいでしょうか…眠くなりません(笑)
また他商品のお茶も飲んでいるかもしれませんがな〜〜〜〜にもしないのに、体重が2s落ちていました。
なくなったらまたリピします☆

 

一杯あたり100円近くになってしまっては、高すぎる。
味もよいし、効果も期待できるとしたらあとは値段だけ。通販で買うよりもアマゾンのほうが安いが、3000円くらいなら☆5です

 

何で、こんなに高いコーヒーなんだろうと思いつつも、両親の血糖値を下げる為に定期的に購入しています。
両親には、この高いのコーヒーが合ってるみたいで検査前飲むと数値が安定し平常になるらしいです。
今回、Amazonは初めてで他のネットショップよりもお安く購入出来ました。
もう少し安いと嬉しいのですが…

 

いつも食後の血糖値が気になり、このコーヒーを飲みなが食事してます。コーヒーが好きでいろんなコーヒーを飲みますが、フィットライフコーヒーはとても美味しいです。ブラックが苦手な方でも美味しくいただけると思います。

 

血糖値が高い、かみさん用に購入しました。飲みやすくて美味しいと、言っております。

 

特に美味いというわけではないけれど、飲んでいると何となく安心感のあるコーヒーです。
何回も重ねて注文してます。

 

フィットライフコーヒーの良い口コミのまとめ

フィットライフコーヒーの良く口コミを見ると、血糖値が下がるだけではなく、美味しいとう方もかなりいました。
確かに使っているコーヒーは、インスタントではなく、ブラジル産のコーヒー豆を使っているため、一般のインスタントコーヒーよりは美味しいはずです。

 

これは余談ですが、Amazonで注文をしている方が多くいました。ただ、どうでしょう。ちょっと割高ではないかなと私も思います。
なので、せっかく買うなら、もっと割引の効いたサイトで購入した方が絶対にお得だと個人的には思います。

 

1年も貯めれば、余ったお金でちょっと高めのレストランに行けますよ〜♪
私は、そっちに楽しみを使ってます。

 

フィットライフコーヒーの味は美味しい?まずい?実際に飲んでみた感想。

フィットライフコーヒーですが、実際に飲んでみると、美味しいです。

 

もちろん、コメダ、タリーズ、スタバ、サンマルク、上島珈琲などで作っているドリップコーヒーに比べると、美味しさは落ちます。

 

ただ、インスタントコーヒーに比べれば、十分な美味しさではないでしょうか。

 

 

フィットライフコーヒーの成分からみる効果・効能は?

フィットライフコーヒーは、成分が非常に厳選されています。以下を見てください。

フィットライフコーヒー全成分

難消化性デキストリン、コーヒー(粉末)

 

添加物なし。
難消化性デキストリンという成分を初めて知る方もいるかもしれないので、簡単にご紹介しますね。

 

これは、トウモロコシのデンプンです。
難消化性とは、人間の体内では分解できない、つまり吸収できない成分という意味です。

 

そんなもののどこがいいのか?って思う方も多くいると思います。

 

実は、この難消化性デキストリンは、血糖値が高い方にとっては凄く役に立つものなんです。

 

どう良いか?というと、
食べ物は、小腸で分解され糖分が体内に吸収されます。
吸収されるというとこは、血糖値が上がる原因になります。

 

難消化性デキストリンは、食べ物を食べた時に小腸での糖(麦芽糖)の吸収を抑えてくれるんです。
また、難消化性デキストリンは、腸内にいるビフィズス菌のエサになります。

 

ビフィズス菌は、腸内環境を改善してくれるだけではなく、ビフィズス菌が元気になることで、酢酸を作り出してくれます。
これも、血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあるんです。

 

フィットライフコーヒーのカフェインの量は?

フィットライフコーヒーにはカフェインが含まれています。

 

レギュラーコーヒーは、1杯120mg程度に対し、フィットライフコーヒーは、それよりも少なめの55mgです。
ですので、1日3杯程度飲む方なら、1日の摂取できるカフェイン量を超えずに済むので、しっかり出来ていると思いますよ。

 

フィットライフコーヒーの副作用は?

フィットライフコーヒーは、健康食品なので、副作用はありません。

 

また、原材料を見て分る通り、難消化性デキストリンとコーヒーのみです。

 

難消化性デキストリンは、フィットライフコーヒーのトクホとなる主成分で、とうもろこしのデンプン(食物繊維)です。

 

ただ、食物繊維は、摂り過ぎると、下痢になることもあるため、適度が良いでしょう。
フィットライフコーヒーは、1日1、2杯のペースになるでしょう。

 

フィットライフコーヒーの飲み方は?

フィットライフの飲み方は、とっても簡単です。

フィットライフコーヒーの飲み方

1.1包分をカップの中に入れます。
2.カップに100ml程度お湯を注ぎます。
(1包分は、8.5gの粉末が入っています。)

 

フィットライフコーヒーの最安値は?ドラッグストア、薬局の市販販売とAmazon・楽天を徹底調査

フィットライフコーヒーは、ドラッグストアやチェーン店、量販店では販売されていません。

 

また、楽天やAmazon

 

 

 

フィットライフコーヒーの解約方法は?

 

 

 

フィットライフコーヒーの購入・注文手順は?

 

 

TOPへ